sdeli

一つ前の記事で、前戯はスムーズに行うのがいいと述べましたが、その具体的な方法を今回は説明していこうと思います。エッチで行われる基本の前戯は、ハグからキス、おっぱい、乳首、クリトリス、クンニ、手マン・指マンです。その後に挿入に続いていきます。

ハグとキスはあくまでも雰囲気作りで、ソフトで優しい感じから入ります。そしてキスがどんどん激しくなっていき、そこから本格的な愛撫へ。おっぱいの乳首以外の部分を揉んだりキスしたりして、その後乳首を指でクリクリと弄ったり舐めたり吸ったりします。

上半身をほぐしたら次は下半身へ。クリトリスを指で触ってあげましょう。このとき乳首を触ったり舐めたりしながらクリトリスへ移行しても悦ばれます。クリトリスを弄ったらその後は下に下がってクンニ。クンニをしない場合は手マンへ。

女性が痛がらないようなるべく手マンの前までに膣が濡れている状態を作っておきたいので、エッチな気分をいっぱい感じさせてあげられるようクリトリス愛撫までの時間をたっぷりめに取っておきましょう。

ここまでの愛撫で挿入後の盛り上がりも決まってくるので大切です。

Comments are closed.