恥丘とは「女の子のアソコの盛り上がり」の部分です。正確な場所をいうと、膣口の少し上にクリトリスがありますがその上に陰毛が生えて少し盛り上がっている部分もあります。

そこが恥丘と呼ばれている身体の部分です。そこまで敏感な部分ではありませんが、恥丘も立派な性感帯です。

あまり愛撫テクニックが知られていない部分ではありますが、恥丘の愛撫の仕方は難しくありません。まず、手のひらで恥丘全体を包み、さすります。強くおすのではなく、愛しむように優しく撫でれば、女性は満たされ、興奮します。

お腹からクリトリス付近に向かって上から下へ手の平の面を優しく使って愛撫します。その時、アンダーヘアもなめらかに愛撫しましょう。女性にとってはとても恥ずかしい身体の部分です。

胸毛の濃い男性が女性に毛を愛撫されて「受け入れられた」と感じるのと同じでアンダーヘアを愛撫することは特別な意味があります。

女性に対して恥丘を愛撫する時に「カタチが綺麗だね」と囁くのもエッチを盛り上げるためには効果的です。

こうして愛撫と一緒に心も盛り上げることで、より強い興奮を与えることができます。

Comments are closed.